4月中旬、nonowa武蔵小金井に「ムサコガーデン」がオープン予定

b0032519_21200478.jpg

     ↑nonowa武蔵小金井の第3期に位置づけられる工事中の「ムサコガーデン」北側
      (2018年1月3日撮影)。
      イベントスペースの大屋根が目立ちます。

2018年4月中旬、nonowa武蔵小金井の新しいエリア「ムサコガーデン」がオープン予定。

これをもって、高架下すべてのエリアが開業となります。
4つの店舗と回遊歩行空間「ののみち」、大屋根下イベントスペース、公園の整備がおこなわれるとのことです。
b0032519_21280994.jpg
     ↑nonowa武蔵小金井の第3期に位置づけられる工事中の「ムサコガーデン」南側
      (2018年1月3日撮影)。
      イトーヨーカドーと面するこちらの建物には「ニトリ デコホーム」が入る予定です。

店舗
・地産マルシェ(農作物販売)
・ニトリ デコホーム(物販 ホームファッション)
・北海道イタリアン ミア・ボッカ(飲食 イタリア料理)
・すし屋銀蔵(飲食 和食・寿司・蕎麦)

その他
・Room635 ルームムサコ(教室や講座等を開催)

詳しくはnonowa武蔵小金井ウェブサイトをご覧ください。

nonowa武蔵小金井は高架下の「EAST」「WEST」「ムサコガーデン」と別館の「SOUTH」(旧セレオ武蔵小金井)4エリア体制となり、完成を迎えることになります。

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2018-01-19 00:15 | 気まぐれ情報板 | Comments(0)  

らぁ麺 赤青 MURASAKI

b0032519_15003690.jpg
武蔵小金井駅北口、小金井街道を5分ほど北上すると右手にあります。
店内は白と黒が基調となっており、スタイリッシュな雰囲気です。
カウンター席のみですが、各席はくっつきすぎず比較的ゆったり。食券制です。
b0032519_15004794.jpg
鶏醤油ラーメン(780円)
一番人気というこちらのラーメン。
無化調とのことですが、すっきりした中にもコクがあって素材が活きているといった感じです。
まったく物足りなさはありません。満足感があります。
b0032519_15005965.jpg
煮干し醤油ラーメン(780円)
まだわりと新しいメニューのようです。
こちらも無化調ですが煮干だしがしっかりして香り高く、無化調は物足りない・・・というイメージをお持ちの人にもおすすめできます。

どちらのラーメンも細麺ストレートでさらりと食べられます。肉厚のメンマとほろほろのチャーシューはどちらもおいしく、また食感のアクセントにもなっています。

季節ごとに限定メニューもあるようなので、ちょくちょく通うのも楽しいですね。

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2018-01-03 15:01 | 食べる | Comments(0)  

閉店後の明治屋小金井ストアー 2005年

b0032519_14211076.jpg
2005.3.2撮影
武蔵小金井駅から小金井街道を南下し、前原坂上交差点を左折すると間もなく連雀通りの右手に「明治屋 小金井ストアー」がありました。現在の成城石井や三浦屋の比ではない価格設定で、入店するのも身構えてしまうほど・・・。

撮影年の2月末で閉店だったと思うのですが、すでにかまぼこ屋根の上部にあった青い「My」マークは取り外されています。
ごくたまに特別なときのお菓子を少量買うといった利用しかしていませんでしたが、非常に高価な生鮮品がずらりと並んでいて印象に残っています。

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2018-01-03 14:26 | 風景 | Comments(1)  

旧 西友小金井店の近況は

b0032519_16504741.jpg
昨晩武蔵小金井に降り立ったところ、なんだか北口がまぶしいのです。
すると西友の前には巨大なクレーン車が。
b0032519_16510027.jpg
何らかの工事(看板取り外しですかね・・・?)のための足場を構築中でした。

b0032519_16561791.jpg
翌日はこんな感じで、まだ看板は残っていましたよ。
b0032519_16512242.jpg
店内は電気をつけて引き続き工事中で・・・
b0032519_16513882.jpg
荷捌き場はほとんど更地に。
b0032519_16513164.jpg
鍵の修理屋さん(ハロースミス)の小屋も撤去され、古びたシャッターとサッシが出現。

やはり11月か12月がビルとの契約切れなのでしょうか。にわかに慌ただしくなってきました。

>12月3日追記
白い幕で隠れましたが、脇からみると屋上南側の看板はまだそのまま残っています。低層階の外壁にあるSEIYU電飾もそのままですが、その下にあった24時間営業のステッカーははずれましたかね?屋上北側の看板は、まだ足場も組まれていません。
b0032519_22062264.jpg
b0032519_22153690.jpg
b0032519_22183868.jpg
>12月9日追記
南側の看板と袖看板がなくなりました。低層階のSEIYU電飾も取り外し中です。
b0032519_00414674.jpg
b0032519_00420600.jpg
b0032519_02502060.jpg
b0032519_02551829.jpg
夜が明け…
SEIYU電飾や1階柱部分の無印良品・ダイソー看板が取り外されました。一目見て西友だったとわかる痕跡は徐々に少なくなっています。北側屋上看板と大規模小売店舗プレート、営業時間案内はそのままです。
b0032519_20310143.jpg
b0032519_20311883.jpg

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-12-02 16:32 | 風景 | Comments(2)  

江戸東京たてもの園 紅葉とたてもののライトアップ【夜間特別開園】②

b0032519_15494297.jpg
                ↑子宝湯 外観 ジブリ映画のモデルとしても話題になりました。

いまや国際的な観光スポットとなりつつある「江戸東京たてもの園」。
今年も11/24・25・26の3日間「紅葉とたてもののライトアップ」が開催されました。
これまで幾度となく足を運んできたものの、「下町夕涼み」や「紅葉ライトアップ」といった夜間特別開園には行ったことがありませんでした。午後8時まで開園ということで、いつもとはひと味もふた味も違う園内を体験できましたのでご紹介します。
These pictures are taken at EDO-TOKYO OPEN AIR ARCHITECTURAL MUSEUM.
Illumination of Fall Foliage and Buildings 11/24/2017~11/26/2017(Night Opening).
b0032519_15501132.jpg
                      ↑子宝湯 内部 本当に入浴に来ているような感覚に
b0032519_15502109.jpg
                      ↑子宝湯 内部
b0032519_15475747.jpg
                ↑村上精華堂 外観
b0032519_15482852.jpg
                     ↑丸二商店 外観 照明が建物の装飾を引き立てる
b0032519_15503851.jpg
                     ↑丸二商店 店内
b0032519_15504993.jpg
                ↑丸二商店店内からの眺めは、日暮れを迎えた夜の商店街の雰囲気
b0032519_15484043.jpg
                     ↑大和屋本店のたばこ売場

b0032519_15502939.jpg
                     ↑大和屋本店に並ぶ乾物
b0032519_15485541.jpg
                     ↑川野商店 外観 シルエットが美しい
b0032519_15414528.jpg
                ↑あかりの灯った都電車両を後ろから
b0032519_15505562.jpg
                      ↑車内からの景色も・・・もちろん夜です。

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-12-02 16:13 | 散歩 | Comments(0)  

江戸東京たてもの園 紅葉とたてもののライトアップ【夜間特別開園】①

b0032519_18395364.jpg

                ↑前川國男邸 外観

いまや国際的な観光スポットとなりつつある「江戸東京たてもの園」。
今年も11/24・25・26の3日間「紅葉とたてもののライトアップ」が開催されました。
これまで幾度となく足を運んできたものの、「下町夕涼み」や「紅葉ライトアップ」といった夜間特別開園には行ったことがありませんでした。午後8時まで開園ということで、いつもとはひと味もふた味も違う園内を体験できましたのでご紹介します。
These pictures are taken at EDO-TOKYO OPEN AIR ARCHITECTURAL MUSEUM.
Illumination of Fall Foliage and Buildings 11/24/2017~11/26/2017(Night Opening).

b0032519_18463590.jpg
                ↑常盤台写真場 外観

はじめて見に行った感想は・・・すごく良いです!
昼間は建物の表情(外観・造作など)を中心に見るような感じですが、夜は明かりの灯った街の雰囲気・各建物内の照明器具が醸し出す温かみ・日の光のない室内といった視点からも楽しむことができました。
b0032519_18515743.jpg
                ↑デ・ラランデ邸 外観

ただライトアップされているだけでなく(もちろんライトアップもプロのかたが設計なさっていて非常に美しいです)、かまど・暖炉への火入れやガス灯点灯など当時の明かりや暖のとり方を体感できるというところは博物館ならでは。
b0032519_18592272.jpg
                ↑三井八郎兎右衞門邸 玄関

美しい紅葉とあたたかなライティング、また灯篭のあかりが照らす広場には屋台もでて、身も心もほっとあたたまる空間でした。
b0032519_19043222.jpg
                ↑高橋是清邸 庭園側外観
b0032519_19082133.jpg
                ↑高橋是清邸前の日本庭園
b0032519_20015405.jpg
                ↑万世橋交番と皇居正門石橋飾電燈
b0032519_20101009.jpg
                ↑下町中通り
>>>今回はこのあたりで・・・まだまだ続きます。。。


[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-11-26 18:35 | 散歩 | Comments(0)  

グルメシティがダイエー小金井店にリニューアル予定

>11月23日追記
b0032519_01381709.jpg
↑11月23日新装オープンしたダイエー小金井店のエントランス
b0032519_01404363.jpg
↑店舗前にはテラス席のようなしゃれた空間が。店内にもコンセント席ありのイートインスペースがあります。惣菜バラ売りがケース入りになったり冷食スペースも移設拡大したりするなど、雰囲気や品揃えがとにかく変わりました。
b0032519_01455995.jpg
b0032519_01463441.jpg
==========================
先日の記事でお伝えしたグルメシティ小金井店の改装ですが、本日公式ウェブサイトの店舗情報に

ダイエー小金井店
AEON FOOD STYLE by daiei
11月23日 あさ9:00リニューアルオープン

と掲載されました。
これまで忠実屋→ダイエー→グルメシティと変遷し、再びダイエーに戻ることになります。十数年続いたグルメシティともお別れです。

比較的大がかりな工事をしているようなので、どのように変わるか楽しみですね。

「食」を楽しむスーパーに生まれ変わります。

とありますから、食品がより強化されるのでしょうか。

[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-11-16 23:08 | 気まぐれ情報板 | Comments(0)  

グルメシティ小金井店 売場改装

b0032519_20405874.jpg
北大通りにある24時間営業のスーパー(2階は21時まで)「グルメシティ小金井店」。
西友が閉店してからというもの、客足は増加してレジも大忙しという状況が続いています。

そんな中、いつのまにか店内では改装が始まっていました。
1階サービスカウンター脇などは仮囲いされ、天井塗装工事や壁面サインのリニューアルといった作業も少しずつ進められているようです。またお菓子売場などでは「売場新装のため 売りつくし」とのPOPも掲出されています。各コーナーも在庫を売り減らしているようで、スカスカの棚も出ていました。

さらに2階売場改装に伴う営業時間変更のお知らせも。
11/16(木)2階フロアは売場移動のため一部閉鎖 100円均一「キャンドゥ」は通常通り営業
11/17(金)2階フロアは全館休業
11/18(土)2階フロアは全館朝10時より営業

また店頭には掲示がありませんでしたが、公式サイトの店舗情報には
「今月の臨時休業日 21日(火) ,22日(水) 営業時間に変更がある日 20日(月)19:00まで」と掲載されていました。
もしかするとこの日は全館休業かもしれません。

無料の平面駐車場完備という強みがあるグルメシティ小金井店。
リニューアルする売場で、さらなる来店客の取り込みにかかります。



[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-11-12 18:27 | 気まぐれ情報板 | Comments(0)  

MEGAドン・キホーテ武蔵小金井駅前店 営業時間拡大へ

b0032519_13194970.jpg
いまや武蔵小金井駅前において重要な買い物スポットになっている「MEGAドン・キホーテ 武蔵小金井駅前店」。
これまでは10時開店・21時閉店ということもあり、ちょっと遅い仕事上がりなどには利用が難しいお店でした。

さらに食料品を中心に24時間営業をおこなっていた西友小金井店が7月に閉店、イトーヨーカドー武蔵小金井店が22時に閉店時刻を繰り上げと、深夜に買い物していた人にとっては良くない話題が続きましたが・・・

11月30日12月1日(予定)より、営業時間が7時9時から26時(翌午前2時)までに拡大するとのこと。
またそれに伴い駐車場利用可能時間帯も変更予定です。

来年5月30日(予定)には駐輪場の配置や収容台数も変更がおこなわれるそうです。

こうした一連の変更に関する地元説明会が開催されるとのことで、案内文書が届きました。
なんといまだに店舗名称は「長崎屋サンショッピングセンター小金井店」。涙が出そうなフレーズです。
かつて地下1階に入居していた東急ストアは「SSC武蔵小金井店」と称していましたが、近年は影も形もない状態でした。
そして施設の設置者名称は「住友不動産」。何年も前に建物を取得しており、ネット上などではいずれ周辺再開発に参加するのではとの憶測も出ていますね。

営業時間の拡大は1~3階なのか、1階のみなのか等、細かなことはわかりません。
働く人は大変かもしれませんが・・・いずれにしても以前のように駅前が便利になりそうです。



[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-11-12 13:20 | 気まぐれ情報板 | Comments(0)  

四季の移ろいを感じて…滄浪泉園

b0032519_18340126.jpg
今年も残すところあと2ヶ月ほどとなり、日ごと秋が深まる今日この頃。

寒い日は部屋にこもりがちですが、今日は晴れてぽかぽかして気持ちが良い―
そんな日は秋を見つけにちょっと散歩、というのもおすすめです。

武蔵小金井駅南口から徒歩15分ほど(バスでのアクセスもできます)のところにある
緑地「滄浪泉園 (そうろうせんえん)」は、日ごろの喧騒から離れてゆったりと散策できる
スポット。

もともとは波多野承五郎氏の別荘の一部だそうで、友人の犬養毅氏が「滄浪泉園」の命名と門前の石柱文字の提供を
おこなった由緒ある庭園とのことです。

いまや減少の一途をたどる「武蔵野」の面影を存分に感じながら散策してみてはいかがでしょうか。

学校行事等で数回訪れたことがありますが、個人的に印象に残っているのは「水琴窟 (すいきんくつ)」。
柄杓で湧き水を地中に落とすと、澄み渡るきれいな音が聞こえてきます。風情たっぷりです。

・開園時間:9時から17時まで(16:30までに入園)
・入園料:15歳以上の方は100円、6歳以上15歳未満の方と60歳以上の方は50円
・休園日:毎週火曜日と年末年始(12月28日から1月4日まで)
    (火曜日が祝日の場合はその翌日  火曜日を含めて祝日が連続する場合は祝日終了日の翌日(平日))

詳しくは小金井市公式ウェブサイトをご覧ください。(Yahoo等で「そうろうせんえん」と検索するとリンクが表示されます)




[PR]

# by sakuranomeisyo | 2017-11-04 18:30 | 散歩 | Comments(0)